総合案内

マンドリル

(展示エリア:アフリカ園(2)


アフリカ大陸の西側、赤道ギニヤやカメルーン等の国々の熱帯雨林に生息するオナガザル科の大型のサルです。顔に鮮やかな模様があるのが特徴で、鼻と目の周りが赤く、鼻の両側はヒダがあり明るい青色で、更に黄色いあごひげをもっています。オスで体長が約80cm、11~25kg程になり、メスは大人になってもオスの半分程です。お尻には毛がなく、オスは鮮やかな青色をしています。顔の模様はオスの方が鮮やかです。食事はきのこや木の根、果物など植物が中心ですが、小動物や昆虫なども食べることがあります。

大五郎(♂)

2009年7月10日生まれです。とべ動物園より来園しました。

人工哺育で育った個体のため、人が好きです。大人しい性格です。

チュウタロウ(♂)

1999年4月16日生まれです。

男らしい色鮮やかな顔が特徴的です。ケイ(♂)とアラタ(♂)のお父さんです。

ケイ(♂)

2013年10月19日生まれです。

チュウタロウとオヨメの間に生まれた子です。お母さんのオヨメに似て人懐っこく、名前を呼ぶと近寄ってお尻を向けてくれます。

オヨメ(♀)

2000年11月16日生まれです。浜松市動物園より来園しました。

ケイ(♂)のお母さんです。人懐っこく、飼育員が近づくとお尻を向けてくれます。

ひかる(♂)

2014年9月18日生まれです。大牟田市動物園より来園しました。

性格は少し控えめです。ノエル(♂)の弟です。

ノエル(♂)

2013年1月31日生まれです。大牟田市動物園より来園しました。

性格はとにかく活発です。ひかる(♂)のお兄さんです。

アラタ(♂)

2016年12月20日生まれです。

チュウタロウとオヨメの間に生まれた子です。お母さんから離れて、ひとりで遊ぶ時間が増えてきました。

ページトップへ