総合案内

インドクジャク

(展示エリア:バードエリア

体長 最大全長230cm


頭頂には扇状に羽毛が生えている。オスの成鳥は尾羽基部の上面を覆う100~150枚の上尾筒が発達する。翼は青い光沢のある黒で、初列風切の色彩は赤褐色。メスの成鳥は全身が褐色、顔や腹部が淡褐色みを帯びた白い羽毛で覆われる。繁殖期になるとオスは単独で生活し、メスに求愛する。その際にオスは尾羽を大きく広げてメスにアピールする。これをディスプレイと呼ぶ。

また、インドクジャクの白色変種として、シロクジャクも当園で飼育しています。

詳しい情報

ページトップへ