総合案内

アフリカヤマネ

(展示エリア:夜行性動物館

齧歯目
ヤマネ科
体長 6~8㎝
体重 15~25g


齧歯目ヤマネ科に属し、体長6~8㎝、体重15~25g程。分布はサハラ砂漠以南で、主に樹上生活で、先のとがったかぎ爪をもち、とても上手に木を移動します。ネズミとは異なるふさふさとした尾をもち、これを上下に動かしながらバランスをとります。エサは雑食性で、穀類、木の実、種子、昆虫などを食べます。

詳しい情報

アフリカヤマネは、臆病な性格なので、巣箱の中で休んでいることが多いです。また、とても小さくて動きが素早いので、展示室をぱっと見ただけでは気づかないかもしれません。ぜひ一度ゆっくりと観察してみてください。
巣穴からちょこんと顔を出している所や、逆さまに止まりながらオレンジを食べている所が見られるかもしれません。大きな瞳でとても愛くるしい表情をしています。
新しい巣材ケースを設置しました。ヤマネ達がどの巣材を選んで運んでいるか観察してみてください。

ページトップへ