総合案内

イソヒヨドリ

(展示エリア:バードエリア


スズメ目ツグミ科 全長23cm
アフリカからユーラシア大陸、インドネシア、ニューギニアまで広く分布しています。
日本に分布する亜種イソヒヨドリでは、雄は頭から喉および背部が暗青色、胸腹部が赤褐色、翼が黒と鮮やかに色分けされます。雌は全身がやや暗青色を帯びた茶褐色で、鱗のような模様があります。
世界的には標高2000-4000mの高山の岩石地帯に生息する鳥です。しかし、日本では磯や港など海岸周辺が主要な生息地であり、内陸部でも見かけることがあります。

ページトップへ