よくある質問

その他の質問

のんほいパーク周辺で他に見学できる場所は?
豊橋市二川本陣資料館、 豊橋地下資源館があります。
詳細は各ホームページをご覧下さい。
豊橋市二川本陣資料館
豊橋地下資源館
鳥のヒナが落ちていたのですが、どうすればいいですか?

巣が分かる場合は、巣に戻してあげてください。

ただし、地面にヒナが落ちていたとしても、巣立ったばかりのヒナ「巣立ちビナ」の可能性もあります。

「巣立ちビナ」はうまく飛べませんが、怪我をしているわけではありません。巣から飛び出し、自立する(飛ぶ)ための訓練をしている時期になります。そして、近くには親鳥がいて、餌を与えるなどの面倒をみています。人が近くにいると親鳥は警戒して近寄れず、ヒナの世話ができませんのでそのままそっとしておいてあげてください。ヒナのいる場所が車道など危険な場合は、すぐ近くの茂みの下などの安全な場所へ移してあげてください。
またお子さんなどが誤って拾って来てしまった場合は、速やかに元の場所へ戻してあげてください。

野生動物(鳥を含む)の保護管理は愛知県の管轄になり、野生動物にはなるべく干渉しない保護方針をとっています。

詳しくは関連情報の愛知県環境部自然環境課のホームページをご覧ください。
愛知県環境部自然環境課(鳥のヒナを見つけた(拾った)方へ)

傷ついた動物を見つけたのですが、どうすればいいですか?

野生動物の保護管理は愛知県の管轄になり、野生動物にはなるべく干渉しない保護方針をとっています。詳しくは下記の愛知県環境部自然環境課のホームページをご覧ください。

従って豊橋総合動植物公園では傷病鳥獣の保護は受け付けておりません。
怪我をした動物や死亡した動物を動物園に持ち込まれても、引き取ることはできません。

問合せは下記のとおりです。

●野生動物の場合:
 下記の愛知県環境部自然環境課のホームページをご覧ください。
 愛知県環境部自然環境課(弱っている野鳥や獣類を見つけた方へ)(PDF:238KB)

●生きている犬及び負傷した猫の場合:
 豊橋市保健所・生活衛生課(0532-39-9127)へお問合せください

園内で撮影した写真を利用して本を自主制作したいのですが、許可は必要ですか?
園内で撮影した写真の利用についてですが、個人でご利用される範囲であれば、掲載いただいて問題ありません。
ただし、写真の中に他の来園者の方が写り込んでいた場合は、その方のお顔が分からないようにするなどの配慮をお願いいたします。
なお、販売するなど営利目的で掲載される場合は、お電話にてご連絡ください。

ページトップへ