総合案内

バリアフリー情報

バリアフリー構造

園内の施設や園路は、段差を少なくなるよう設計されています。
園路で一部勾配が急な場所もありますが、基本的に段差なく車いすをご利用の方をはじめすべての方が快適に移動できるような造りになっています。

西門前ロータリーにはスロープを設置してあります。幅が1.6メートルもあり車いすもゆったり通れます。

緩やかな坂の先には大花壇(植物園)があります。たくさんの花に囲まれた憩いのスペースで楽しい時間をお過ごしください。

憩いの広場には屋根つきの広大な休憩所があります。スロープ部分で上がれるため車いすでも安心してご利用できます (車いす50台程度収容可能)

展望塔

展望塔内レストランも車いすでご利用できます。

展望塔西側入口スロープ。
展望塔へはこちらからお入りください。

野外コロシアム

野外コロシアムには車いす専用スペースが入り口に2ヶ所あり、併せて10台程度の収容が可能です。

恒例イベントのショーなども車いすで楽しめます。

オーストラリア園

オーストラリア園 (屋根つきのビューイングシェルター)

ガラスが大きく、車いすでも動物を間近にみることができます。


ページトップへ