総合案内

バリアフリー情報

入園料金の減免

下記の条件に当てはまる方には入園料減免制度があります。

(1)各種手帳所持者(免除)

手帳所持者本人と介護者1名の2名まで入園料免除の対象となります。

※必ず窓口で上記手帳を提示してください。
※一部のイベントでは、入園料の免除を受けられないことがあります。(ナイトZOO等)

手帳所持者 身体障害者手帳
療育手帳
精神障害者保健福祉手帳
無料
介護者 手帳所持者1名につき介護者1名 無料

(2)豊橋市内に在住する70歳以上の方(減額・入園料100円(団体80円))

豊橋市内に在住する70歳以上の方は入園料減額の対象となります。
※必ず窓口で住所・氏名・年齢のわかるもの又はシルバー優待カードを提示してください。

※一部のイベントでは入園料の減額を受けられないことがあります。(ナイトZOO等)

団体入園の場合

上記減免対象者で団体入園される場合、事前に減免申請をしてください。
申請が認められた場合、窓口での手帳提示の必要がなくなります。

団体の入園料減免申請書のダウンロードなどはこちら(豊橋市役所ホームページ)まで

(3)その他の入園料免除について

上記(1)、(2)以外にも免除制度があります。
免除対象の一覧は下記をご覧下さい。
尚、入園料免除に関する詳しいお問合せは総合動植物公園管理事務所 電話番号0532-41-2186までご連絡ください。

  対象者 手続き 備考
1 東三河広域連合の発行する「ほの国こどもパスポート」を持って来園する小、中学生 窓口で「ほの国こどもパスポート」を提示 東三河限定
2 豊橋市教育委員会が実施する学校週5日制子供参加型事業の参加者 事前に豊橋総合動植物公園入園料減免申請書を提出 教育委員会が認めたもの
3 市内の小、中学校の教育活動の一環(遠足・写生大会・総合学習等)として入園する児童、生徒、引率教職員 事前に豊橋総合動植物公園入園料減免申請書を提出 市内限定
4 遠足等で団体入園する幼稚園・保育所・小、中学校・高等学校・児童福祉施設を引率する教職員 窓口で申し出 国内全域
5 団体入園者の輸送のために来園する交通観光事業所(バス会社・旅行会社等)職員 窓口で申し出 国内全域
6 団体入園者の調査(下見)のため入園する関係職員
※ただし事前に団体入園日を予約してください。
窓口で申し出(名前等記入必要) 国内全域
7 原爆被爆者手帳所持者 窓口にて手帳を提示 国内全域
8 その他市長が特に認めたもの 事前に豊橋総合動植物公園入園料減免申請書を提出  

ページトップへ