豊橋総合動植物公園からのお知らせ

動物慰霊祭の実施について

 豊橋総合動植物公園では、当園で死亡した動物たちの霊を慰めるとともに、
動物愛護の精神を養うために、動物慰霊祭を下記のとおり行います。なお、
本年度は新型コロナウイルス対策のため、職員のみで実施します。

                 記 

1.日 時   令和2年9月25日(金) 午前10時30分から
         (雨天決行)
2.場 所   豊橋総合動植物公園 動物慰霊塔前
3.参列者   豊橋総合動植物公園関係職員
        動物代表(キソウマ・雌・クルミ、ヤギ・雄・ポン)
4.内 容   動植物園長のあいさつの後、献花(愛知県きく部会提供)を行い
        ます。
《 参 考 》この1年間に死亡した主な動物たち。
      ホンドザル(31歳)、エゾヒグマ(28歳)、クロカンガルー(13歳、4歳)、ジェフロイクモザル(12歳)、
      ニッポンアナグマ(12年飼育)、ボリビアリスザル(17歳、11歳、7歳)、
      ホンドタヌキ(10年飼育)、ジェンツーペンギン(11歳、6歳)、グラントシマウマ(10歳)、

※ 動物慰霊祭は1955年(昭和30年)からで66回目

お問合せ先

総合動植物公園部 動植物公園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ