豊橋総合動植物公園からのお知らせ

チンパンジーの赤ちゃんが産まれました!

 本園で飼育中のチンパンジーにかわいい赤ちゃんが誕生しました。当園でのチンパンジーの誕生は16年ぶりです。赤ちゃんは母親に抱かれ大切に育てられており、まだ性別は分かっていません。親子そろって展示ができるまでもうしばらくお待ちください。


◆出産日  平成30年4月30日(月)

◆頭 数  1頭(性別不明)
 
◆両 親  父親:ガイ 1984/03/11生 バーゼル動物園(スイス)生れ
      母親:マルタ1987/09/01生 コルマンデー動物園(スウェーデン)生れ 

◆当園の飼育状況
雄2頭、雌3頭(今回の赤ちゃんを入れて計6頭)

◆全国でのチンパンジー飼育状況(平成29年末現在)
      49園館で315頭(雄135頭、雌180頭)が飼育されている。

お問合せ先

総合動植物公園部 動植物公園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ