豊橋総合動植物公園からのお知らせ

大きなケヅメリクガメを一般公開します

 当園に雄のケヅメリクガメが来園し、環境に慣れたので一般公開します。以前から雌のケヅメリクガメが1頭いましたが、新たに雌の数倍ある雄が1頭来園しました。

○ 公開日 平成30年5月28日(月曜日:臨時開園日になります)
○ 時 間 午前10時から11時45分まで
○ 場 所 なかよし牧場内のもぐもぐひろば(ヒツジ放飼場内)
○ 個 体 
新規導入雄個体:推定11歳(名前:リク) 体重62kg 甲長64cm(全長約76cm)
従前雌個体:推定4歳(名前:カメコ・雄と別展示) 体重13kg 甲長38cm(全長約48cm)
○ その他 雨天時の展示は中止します。

※ケヅメリクガメ
爬虫綱カメ目リクガメ科。ガラパゴズゾウガメ、アルダブラゾウガメに次いで世界で3番目に大きくなるリクガメ。アフリカ原産。後肢と尾の間に、名前の由来ともなる蹴爪状の突起がある。主に草などの植物を食べる。

お問合せ先

総合動植物公園部 動植物公園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ