豊橋総合動植物公園からのお知らせ

のんほいフクロウの森に 「メンフクロウ」が仲間入り!

昨年、バードエリア内の林の中に、フクロウを自然の中で間近に直接見ることができる「のんほいフクロウの森」コーナーを新設しましたが、そこに新しく「メンフクロウ」が仲間入りしました。   

○展 示 開 始 平成31年2月6日 水曜日
○展 示 時 間 開園日の午前9時から午前11時30分
(雨天時は展示しません。また、その他の悪天候や鳥の体調などにより
展示を中止する場合があります。)
○展 示 場 所 バードエリアの雑木林内
○現在展示動物  フクロウ       1羽 ベンガルワシミミズク 1羽
○新規展示動物  メンフクロウ     1羽

メンフクロウ:フクロウ目のメンフクロウ科に分類される フクロウ の一種で、
南北アメリカやヨーロッパ、アフリカや東南アジア、オーストラリアなどに多く分布する。体長約40cm、体重約200~400g。白いハート形の顔が特徴。

お問合せ先

総合動植物公園部 動植物公園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ