豊橋総合動植物公園からのお知らせ

エゾヒグマの雄・レンが天国へ旅立ちました

当園で飼育してきたエゾヒグマの雄・レンは、令和2年2月1日(土曜日)朝、老衰により息を引き取りましたのでお知らせいたします。

1 死亡月日 令和2年2月1日(土)(28歳)
2 死  因 老 衰
3 個体情報 平成3年3月6日生まれ(姫路セントラルパーク)
       平成4年9月29日来園
4 他の飼育個体 雌・アマナ 
5 そ の 他 献花台は2月4日(火)より設置

<参考資料>
エゾヒグマ
北海道に生息しており頭胴長約280cm、体重400kg。暗褐色から赤褐色の体毛で、サケや果実や植物の根などを食べる。冬は樹洞や土に穴を掘って冬眠する。寿命は15~30年。

関連資料

報道発表資料

お問合せ先

総合動植物公園 動植物園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ